世良真純

sponsored link

世良真純とは

sera_top

バーボン編の重要人物の1人。性別は女性だが、一人称が”ボク”のボクっ娘。コナンと蘭、園子と一緒のバスに乗り合わせ、園子に痴漢に間違えられるところが最初。その後、蘭・園子と同じ帝丹高校の2年B組に転校生としてやってくる。

アニメの声優は日高のり子。また、コミック73巻では鍵穴キャラ。

登場回

バーボン編 ─

サンデー コミック アニメ
File:768-770 73巻 幽霊ホテルの推理対決(646-647)
File:771-774 73巻,74巻 探偵事務所籠城事件(648-650)
File:775-777 74巻 博士の動画サイト(656-657)
File:778-780 74巻 コナンVS平次 東西探偵推理勝負(651)
File:781 74巻 毒と幻のデザイン(652)
File:787 75巻 小五郎さんはいい人(661)
File:797-800 76巻 探偵たちの夜想曲(672-674)
File:801 76巻 1ミリも許さない(675)
File:812-814 77巻 工藤優作の未解決事件(690-691)
File:815-817 77巻 灰原の秘密に迫る影(699-700)
File:818-824 78巻 ミステリートレイン(818-824)
File:828-830 78-79巻 怪盗キッドと赤面の人魚(724-725)
File:844-846 80巻 果実が詰まった宝箱(727-728)
File:856-858 81巻 蘭も倒れたバスルーム 前後編(740-741)
File:859-861 81巻 容疑者か京極真 前後編(744-745)
File:872-875 82-83巻 赤い女の惨劇 前中後編(754-756)
File:876-878 83巻 恋愛小説家

ラム編 ─

サンデー コミック アニメ
File:899,902 将棋
File:903-905 プール

バーボン編終了後も未解決(未回収の伏線)

伏線

過去編 ─

・ず~っと前から知っている
・さざ波の音(蘭が会ったことがあると感じる)
・八重歯(コナンが会ったことがあると感じる)
・魔法使い(意味)
・世良ちゃん
・世良の母(蘭が知っていると考えられる)
・領域外の出会い(蘭が見覚え)

上記は「過去に出会っている」という伏線と考えられるので、今後のエピソード待ち。

人間関係・出生 ─

・領域外の妹(正体)
・世良の真ん中の兄
・世話になっているパパの友人
・イギリス関連
・全然笑わない人
・とある二人の母が姉妹(一人は世良の母と考えられる)
・世良の複雑な出生

*最後の二つは作者インタビューによる予告。

目的 ─

・その時が来るまで
・魔法使い(会いに来た)
・領域外へのコナンの信用と目的
・データだとすぐ消せる
・僕って悪い子

その他 ─

・世良の裏設定

シナリオ

・秀兄との再会
・安室との会話
・世良VS灰原

*世良VS灰原は作者インタビューによる予告。

バーボン編で明らかになったのは世良が赤井秀一の妹であるということに関連する伏線だけで、赤井との対面を含め、そのシナリオ上の回収は先に持ち越されている。

その他の多くはラム編への布石。一つは過去編であり、そこで何らかの秘密が明らかになるか、それをきっかけに大きな動きがあると考えられる。

もう一つは世良の出生(バックグラウンド)に関わる部分。そして、最後に領域外の妹と世良の目的である。また、世良には裏設定の要素も多く、重要度は不明だがそれも今後触れられると思われる。

これらが、ラム編や組織の重要な秘密とどういう形でリンクしていくのかは不明である。

sponsored link
更新日:2014-10-22

コメントを残す


二 × = 4